オンラインサロン「マネサロ」の2021年5月のテーマ

こんにちは。星野陽子です(自己紹介)。

主宰しているオンラインサロン「マネサロ」の2021年5月のテーマは「スタートアップ企業(ベンチャー企業)への投資」です。

マネサロとは? こちらをご覧ください。

エンジェル投資家という言葉を聞いたことがありますか?

Wikipediaによれば創業間もない企業に対し資金を供給する富裕な個人のことで日本にはあまりいないのですが、米国にはたくさんいるイメージが私にはあります。

エンジェル投資家がいるからシリコンバレーなどから世界的に有名な企業が育っているのではないでしょうか。

日本でもエンジェル投資家がスタートアップ企業を応援して、世界に通用するような企業が育つといいですねビックリマーク

以前はエンジェル投資はお金持ちしかできなかったのですが、最近は10万円などの少額で未上場の企業に投資することができるようになっています。
(「未上場の企業への投資」という詐欺には、くれぐれもご用心くださいね!)

米国にはAngelListというプラットフォームがあり、シリコンバレーのスタートアップ企業への出資を少額からできるそうです。

日本でもFundinnoというプラットフォームがあります(https://fundinno.com/)。

このような未上場の企業に出資して、その企業がユニコーン企業になると、資産は爆発的に増えますねびっくり

◆お祝いお茶会(ZOOM)
5/5(水)15時~16時
あの八木エミリーさんもご参加されます!

◆予習
5/8(土)10:00-11:00
今月のテーマで情報交換(ZOOM)

◆メインセミナー(ZOOM)
5/19(水)19:00-20:30

【講師】
株式会社日本クラウドキャピタル(FUNDINNO(ファンディーノ)運営会社)
CMO 向井純太郎氏
2001年上智大学理工学部卒。

日本ヒューレットパッカードにて、主に金融機関向けにエンジニア/ITコンサルタント/プロジェクトマネージャーとして従事した後、2011年にライフネット生命に入社。システム企画部に配属後、マーケティング部WEBチームにて、ウェブマスターを担当。その後、お申込みサポート部部長として、CX(カスタマーエクスペリエンス)の強化に取り組む。インバウンドセールスチームの立ち上げや国内生保初のLINEサービスの立ち上げ等に従事。その後、GRCを手掛けるSaaSベンチャーにて、BtoBマーティングと採用マーケティングのチームを立ち上げ。

現在は「誰もが起業できる世界を創りたい!」というビジョンのもと株式投資型クラウドファンディングのプラットフォームである「FUNDINNO(ファンディーノ)」を運営する株式会社日本クラウドキャピタルのCMO(Chief Marketing Officer、最高マーケティング責任者)を務める。

◆復習
5/27(木)12:00-13:00
セミナーで学んだこと、実践したこと、しようと思っていること、その他気づいた点などの情報交換(ZOOM)

メンバー募集中!
オンラインサロン「マネサロ」

ABOUTこの記事をかいた人

著者。特許翻訳者。ユダヤ人富豪の義父に学び、自らも7億円の不動産資産を築いた不動産投資家という顔も持つ。 東京都出身。外資系メーカー、シティバンク勤務を経て、イスラエル国籍のユダヤ人と結婚。子ども二人に恵まれるも離婚。在宅で翻訳の仕事をフリーランスとしてしながら、シングルマザーとして子ども達を育てた。東欧からの移民の子で、14歳から働き、資産ゼロから財産を築いたユダヤ人の義父からは不動産投資を学び、投資物件(7億円)などの資産を築いた。著書に『ユダヤ人と結婚して20年後にわかった金銀銅の法則50』『ユダヤ人大富豪に学ぶ お金持ちの習慣』『貧困OLから資産6億をつかんだ金持ち母さんの方法』『お金の不安から自由になって幸せな女になる』がある。オンラインサロン「マネサロ」主宰 http://yymsalon.jp/wp/