「マネサロ」6月のテーマは融資を使った不動産投資

こんにちは。星野陽子です(自己紹介)。

主宰しているオンラインサロン「マネサロ」の2021年6月のテーマは「融資を使った不動産投資」です。

マネサロとは?

マネサロHP
こちらを動画をご参考までにご覧ください。
芦沢晃氏、ひつじ大家(矢崎達也)氏、KENJI氏に語っていただいています。

2021年6月のテーマ:融資を使った不動産投資

不動産投資では融資を使えるのがメリットです。『金持ち父さん貧乏父さん』の著者のロバート・キヨサキは「「他人のお金」(他人が銀行に預けたお金)を使ってお金持ちになろう」と言っています。

現在は、会社員が不動産投資(不動産賃貸業)のために借りる銀行の融資は絞られています。
しかしながら、銀行に融資をしてもらっている人たちはいます。彼らはどんな人たちなのでしょうか。

すぐには無理でも「銀行の融資」や「銀行が融資をしたくなる人」を知って、準備しましょう。

今月のメインセミナーでは、元メガバンカーで不動産コンサルタントの岡本公男氏にマクロ的な融資動向をお聞きします!

個別の銀行、融資、不動産などの情報交換をしながら、銀行融資を使った不動産投資と現在の融資状況や厳しい融資状況の中でどのような戦略があるかを考えていきましょう!

今月のおススメ本

『はじめての不動産投資1年生』岡本公男氏

元手100万円から! 気軽で手ごろなマンション投資で年800万円稼ぐ方法』岡本公男氏

『元証券ウーマンが不動産投資で7億円』八木エミリー氏

イベントスケジュール

◆予習
6/4(金)12:00-13:00
今月のテーマで情報交換

◆特別イベント
6/6(日)AM10:00-AM10:40
メンバー 八木エミリーさん2作目のご出版記念プチセミナー

◆セミナー
6/19(土)20:00-21:30
元メガバンカーで不動産コンサルタントの岡本公男氏に聞く「銀行融資を使った不動産投資と現在の融資状況」(仮)
【講師】
不動産コンサルタント
岡本公男氏
元三井住友銀行員。在職時は、主に融資業務を担当。
銀行員時代から不動産投資を開始。
東京都区内に10億円以上の賃貸不動産を保有する。
現在は、元銀行員・現役不動産投資家の経験を活かし、東京エステートバンク株式会社(東京房屋R)を設立して、
国内・台湾・中国の投資家のコンサルティング・売買仲介・物件管理も行っている。
ブログ
http://okamotomikio.blog63.fc2.com
◆セミナー後のフリートーク
セミナーと同じZOOMで続けて、セミナー後の気軽なトークZOOMです。

◆復習
6/25(金)12:00-13:00
星野陽子より「ハイレバレッジの融資について」
この他に東海支部の勉強会などがあるかと思います。

メンバー募集中!

オンラインサロン「マネサロ」

ABOUTこの記事をかいた人

著者。特許翻訳者。ユダヤ人富豪の義父に学び、自らも7億円の不動産資産を築いた不動産投資家という顔も持つ。 東京都出身。外資系メーカー、シティバンク勤務を経て、イスラエル国籍のユダヤ人と結婚。子ども二人に恵まれるも離婚。在宅で翻訳の仕事をフリーランスとしてしながら、シングルマザーとして子ども達を育てた。東欧からの移民の子で、14歳から働き、資産ゼロから財産を築いたユダヤ人の義父からは不動産投資を学び、投資物件(7億円)などの資産を築いた。著書に『ユダヤ人と結婚して20年後にわかった金銀銅の法則50』『ユダヤ人大富豪に学ぶ お金持ちの習慣』『貧困OLから資産6億をつかんだ金持ち母さんの方法』『お金の不安から自由になって幸せな女になる』がある。オンラインサロン「マネサロ」主宰 http://yymsalon.jp/wp/