来年の手帳を買いました

来年の手帳、買いました! 私は学生の時からずっと能率手帳です。何度か違う手帳を使ったのですが、やはり途中からでも能率手帳に戻ってしまいます。

能率手帳が楽なので、グーグルカレンダーなども使ってみようという気になりません。

みなさんは何を使っていらっしゃいますか?

ランチとか、バーベキューとか、映画とか、温泉とか、自分がリラックスして楽しくなるイベントが終了すると、ピンクのマーカーで囲んでいます。フリーランスの翻訳者で翻訳ばかりしていたときに、ピンクを少しでも増やすように心がけていたときからの習慣です。

すごい方々が夢をかなえるような手帳を作られていて、それも何冊か使ったりしたのですが、なぜかいつも途中でやめてしまいます。本田健さんの『「未来を書く」ことで、どんどん夢は実現する』を読んで、やる気になっているので、健さんの手帳にしようかと考えたりしています。

ベル 参加者募集中!

11月11日(月) 人生100年時代の老後の不安に向き合う

大好きな山口朋子さんとのコラボイベントです。「参加費が安すぎて、高額商品を売りつけられないか不安!」という声があり(笑)、動画配信チケットの販売も始めました。そんなことしないので、ぜひいらしてくださいね~。

 

11月17日(日) アートで投資!セミナー

 

ベル お金リタラシーが上がるオンラインサロン「マネサロ」

 

ベル 無料のメルマガ 解除は簡単にできますので、ご登録くださいませ。

 

ベル 星野陽子への執筆依頼、取材、お問合せ → こちらからお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

著者。特許翻訳者。ユダヤ人富豪の義父に学び、自らも7億円の不動産資産を築いた不動産投資家という顔も持つ。 東京都出身。外資系メーカー、シティバンク勤務を経て、イスラエル国籍のユダヤ人と結婚。子ども二人に恵まれるも離婚。在宅で翻訳の仕事をフリーランスとしてしながら、シングルマザーとして子ども達を育てた。東欧からの移民の子で、14歳から働き、資産ゼロから財産を築いたユダヤ人の義父からは不動産投資を学び、投資物件(7億円)などの資産を築いた。著書に『ユダヤ人と結婚して20年後にわかった金銀銅の法則50』『ユダヤ人大富豪に学ぶ お金持ちの習慣』『貧困OLから資産6億をつかんだ金持ち母さんの方法』『お金の不安から自由になって幸せな女になる』がある。オンラインサロン「マネサロ」主宰 http://yymsalon.jp/wp/