The Richest Self-Made Women自力でお金持ちになった女性/Forbes

自力でお金持ちになった女性

アメリカに行ったときに空港でForbesを購入しました(2019年7月14日)。

The Richest Self-Made Womenという特集に目を引かれたのです。自力でお金持ちになったアメリカの最も成功している「天井を突き破った」女性起業家が80人、紹介されています。

成功した方法はそれぞれで、ファッションブランドやスキンケアの会社を立ち上げたり、新しい商品を作った人もいれば、ITの大企業に加わった人もいれば、ファンやソーシャルメディアのフォロワーをマネタイズした人もいます。

self-made score(自力(じりき)スコア)というのも書いてあるのがおもしろい。

たとえば1位のDiane Hendricksのself-made scoreは9です。

尊敬するオプラ・ウィンフリーは10位。Self-made scoreは10です。

(規模が全然違うけれども、私もself-made scoreは10です。遺産や離婚の慰謝料などもらっているのでは?と陰で言われることもあるそうですが、何ももらっていませんよ~。)

若い子たちもがんばっています。23位のKylie Jennerは21歳で、18歳のときにインスタやスナップチャットを使ってKylie Lip Kitsを売り始めたそうです。37位のRihannaは31歳でミュージシャンですが、大きな収入はLVMHとのパートナーシップから来ています。72位のWhitney Wolfe Herdは29歳。出会い系アプリのBumbleを作りました。

力強くて美しい彼女たちを見ていると、なんだか嬉しくなってきました!

80人のリストを含むForbes 英語での記事

参考: Forbes Japanの2018年の日本語の記事「「自力で富豪」の米国女性」

ABOUTこの記事をかいた人

著者。特許翻訳者。ユダヤ人富豪の義父に学び、自らも7億円の不動産資産を築いた不動産投資家という顔も持つ。 東京都出身。外資系メーカー、シティバンク勤務を経て、イスラエル国籍のユダヤ人と結婚。子ども二人に恵まれるも離婚。在宅で翻訳の仕事をフリーランスとしてしながら、シングルマザーとして子ども達を育てた。東欧からの移民の子で、14歳から働き、資産ゼロから財産を築いたユダヤ人の義父からは不動産投資を学び、投資物件(7億円)などの資産を築いた。著書に『ユダヤ人と結婚して20年後にわかった金銀銅の法則50』『ユダヤ人大富豪に学ぶ お金持ちの習慣』『貧困OLから資産6億をつかんだ金持ち母さんの方法』『お金の不安から自由になって幸せな女になる』がある。オンラインサロン「マネサロ」主宰 http://yymsalon.jp/wp/