不動産投資の本

こんにちは! 星野陽子です(自己紹介)。

ご恵贈いただいた不動産投資の本を中心にご紹介します。

■ 新川義忠氏 『速く、高く、不安なく!トータルで収益を増やす”不動産売却”の極意

(株)クリスティ代表取締役、富士企画株式会社
取締役の新川義忠さんの新刊です。

出版キャンペーン(無料出版セミナーなど)をされているようですので、せっかくでしたらキャンペーン中に!

http://gomashobo.net/bookcam/shinkawa6thbook/

 

目次

■ 岡本公男氏 『元手100万円から!気軽で手ごろなマンション投資で年800万円稼ぐ方法

元銀行員(SMBC)で不動産投資家で
不動産コンサルタントの岡本公男氏が
会社員へ最初の物件として勧めているのが
都市圏の中古ワンルームマンションです。

理由としては
1 少額の自己資金ではじめられる
2 一棟物に比べて建物のリスクが少ない
3 一棟物ほど管理の手間がかからない
4 売却しやすい
ということです。

私も同感です!

岡本さんは以前は、一棟のアパートや
マンションに最初から投資する方がいいと
思われていたそうです。

なぜなら「区分マンションは担保価値が
低く、買い進めていくと、バランスシートを
毀損し、新規の融資が出にくくなるから」です。

でも、不動産投資の本やセミナーで勉強して
一棟物を購入して困難に直面している人が
少なくないことから、失敗してもリカバリーの
できる中古ワンルームマンションを
勧めているとのこと。

世の中には私のように新しいことを
なかなか始められない人もいれば
すぐに飛びつく人もいますからね。

どちらも良い面と悪い面がありますが
投資に関してはやはり慎重に考えた
方がいいかもしれません。

2021年6月19日(土)20時から
岡本公男さんにお話をしていただきます。
テーマは「銀行融資を使った
不動産融資と現在の融資状況」です。


https://fudosan210619.peatix.com/
(参加者募集中です!)

私も最初に買ったのは中古ワンルーム
マンションでした。

中古ワンルームマンション投資。メリットとデメリットを実際に投資している私が解説。

■ 八木エミリー氏 『元証券ウーマンが不動産投資で7億円』

エミリーさんにはとてもお世話になっています。
名古屋で一緒にセミナーをしていただいたり
物件も見学させていただいたりしました。

エミリーさんのすごいところは
たくさんあるのですが、もっとも
すごいと思うのはビジョンがあること!

本に書いてある不動産投資で
勝つための6つの力をしっかり
学ぶと不動産投資以外のことも
うまくいきそうな気がします。

☆逆算する「計画力」
☆人生のビジョンを持つ「成功力」
☆調査する「営業力」
☆自己アピールする「交渉力」
☆理性と感情の「行動力」
☆自分を客観視する「投資力」

ぜひ読んでみてください。

マネサロ主催 八木エミリーさんのプチセミナー

■ ふんどし王子(山屋悟)氏 『最新版 100万円以下の資金で夢ツカモウ! 「家賃収入」で若くしてセミリタイア&「豊かなジンセイ」を勝ち取る方法!』

2021年4月1日に最新版が発売になりました!

写真は左からふんどし王子さん、私、ポールさんです。2年前の投資用物件サイトの健美家さんのセミナー&パーティーで撮っていただいたものです。

今回発売となったのは、2年前に出版された書籍を改題し、コロナ禍時代に準ずる内容に編纂、加筆、改訂したものです。

去年2棟、新築のアパートを建てられているんですね! そして今年の6月に新築アパートが一棟完成予定だそうです。

山屋さんは富山県の工業高校を卒業後、14年間工場で働いてきたそうです。けれども2018年に退職され、ポールさんと世界一周の旅に出ました。時間と経済の自由をもたらしてくれたのは不動産投資で、家賃収入は年間約2千7百万円だそうです。

「学歴がないから」とか「給料が安くてお金がないから」とか「忙しすぎるから」と言ってお金持ちになったり、自由を得たりすることをあきらめずに、「お金持ちになる!」と決めて行動すればそのようになる、ということをあらためて思いました。

最近本当によく思うのは、投資術とか投資スキルも大切なのですが、「成功する!」というマインドがしっかりしていないと、お金持ちになれなかったり、お金を得ても失ったりする、ということ。

たとえば親から「お金持ちは不幸だ」と刷り込まれていた場合、お金を得られないように無意識に失敗したり、お金を得ても不幸になるのがイヤで失ったりします。

ぜひ本を読んで「成功マインド」をマスターしてください。

■ 芦沢晃(あしざわあきら)氏 『最新版 小額現金ではじめる!「中古1R(ルーム)マンション」堅実投資術』

芦沢晃先生の新刊が出ました!先生にはオンラインサロン「マネサロ」でもとてもお世話になっています。

定年退職されましたが、現金購入された59室のワンルームマンションからの家賃、株式配当、技術士の収入などでお金の不安とは無縁の生活をされています。

現金購入のための自己資金の作り方から始まり、物件の探し方、管理の極意、トラブル事例など、経験に基づいたことで参考になることがたっぷり書かれています。

ローンを組まなくても不動産投資はできますので、ぜひ読んでみてください。

芦沢先生の健美家さんでのコラム → こちら


■ もふ社長&もふもふ不動産『ニューノーマル時代の自分で稼ぐ力』

■ 脇田雄太さん『5万円以下の「ボロ戸建て」で不動産投資を成功させる”55″のコツ!

著者の脇田さんは大阪・長崎で不動産投資をされていて、築古戸建て投資は長崎でされているそうです。私も東京と地方のどこかの2拠点で投資したいと考えていますが、なかなか超えられない心理的な壁がふたつあります。

ひとつは、物件は割と頻繁に自分の目で確かめたいと思ってしまうこと。

もうひとつは、安い物件には建物に対するリスクなどがありますが、そのリスクが怖いという気持ちが強すぎること。

リスク許容度は人それぞれなので、あまり無理することもないかと思いますが、冷静に考えてみることが必要だと思います。

この本には築古戸建ての不動産投資に興味がある人が知りたいことが書かれているので、「築古戸建ては少額だからとにかく買ってみる!」という前に読んでみることをお勧めします。

脇田雄太さんのHP

■ 斉藤英志氏(ヒデさん)


『定年退職後に”毎月20万円”を得る! ヒデさん流”コツコツ”ワンルーム投資術』をご恵贈いただきました。ありがとうございます。

著者の斉藤英志(ヒデさん)は、「不動産業界の表も裏も知る『元』マンション投資営業マン」だそうです。

ヒデさんは投資用ワンルームマンションの営業をされていたそうです。その営業の方法が書かれているので、不動産投資を考えている人は読んでみるといいと思います。購入前と購入後の態度が変わってしまうとか、購入後に文句を言おうにも営業マンは辞めてしまっているとか、よくある話です。人を信用しやすい人はぜひ「第3章 初心者の「騙されたぁ!」をなくす、元マンション営業のプロが教える不動産会社のからくりと上手なお付き合い」を読んでみてください。

今はヒデさんは『不動産で後悔をする人をなくしたい!』という想いで、売る立場からお客様側に立ちライフプランから見た不動産のアドバイスを行うコンサルタントとして活動されています。

そして、ヒデさんが提唱されるのは、本業をしながら、できるだけ手間をかけずに中古ワンルームをローンを使って購入していくというもの。老後には年金の他に月額20万円の家賃収入を得ることを目指します。

2020年11月1日に出版されます! イベントもあるようですのでヒデさんのブログでチェックしてみてくださいね。
2020年11月7日(土)出版記念セミナー&パーティ
2020年11月10日頃から出版キャンペーン

ワンルーム投資ブレイン「斉藤英志(斉藤ヒデ)の人生を幸せに変えるブログ」

プロフィール
1971年生/兵庫県淡路島出身/愛称❝ヒデさん❞/ワンルーム投資ブレイン/(株)ネクストライフプランニング代表/不動産業界の表も裏も知る『元』マンション投資販売会社営業マン/2020年11月1日初の単独著書をごま書房新社様から出版!
◯出版公式サイト

◯Facebook

◯Twitter

◯公式HP(ネクストライフプランニング)

私も中古ワンルーム投資をしています → 記事「中古ワンルームマンション投資」

■ 熊切伸英氏

所有している築29年のワンルームマンションの報告書が届いたのですが、過去1年の間に、66戸のうち3戸で給湯管からの漏水事故が発生したと書かれていました。

「給湯管 水漏れ」で検索して「クマさん」こと熊切伸英氏を知り、本を注文しました。私は所有物件の一部を除いて管理会社さんにお願いしているのですが、自ら関わるのはゴミの問題です。分別されていないということで収集されていないものを自宅に持ち帰って分けたりしています。けれども本に書かれていたような対処方法を参考にさせてもらおうかと思っています。

熊切氏のブログ 賃貸管理クレーム日記

■ 新川義忠さん『「いま」から始めて成功する”秘伝”の不動産投資!』

2020年7月3日

株式会社クリスティの新川義忠さんの新刊です。

(写真は以前、ラジオ番組に呼んでいただいたときのもの)

個人的にとても勉強になったのは
どうやって不動産業者さんから
いい情報をもらうかということについて
業者さんの立場から書かれているところです。

最初の頃は、先輩投資家さんたちから
聞いたことを、年齢・属性・経験など全然違うのに
そのままやってしまい失敗をたくさん
してしまいました。

初めから以下のようなことを知っていれば
よかったのに……と思います。

第2章
6 問合せの基本ルール
7 問合せ後の行動
8 不動産業者と上手に付き合う方法
9 初心者がしがちな失敗
10 マニュアル投資家にはなるな!
11 悪徳業者に騙されないために

気になる方はぜひ読んでみてください。

株式会社クリスティホームページ

■ 川村龍平さん『不動産経営 誰も教えてくれないお金の残し方 100室所有、無借金経営の成功モデルを分かりやすく解説

2020年6月30日

川村さんは2002年にサラリーマン大家さんになられて
2005年には専業大家さんになられました。
現在はビル3棟、アパート4棟、ワンルーム3戸を
東京23区と川崎にお持ちで、すべて自主管理
されています。純資産は10億円とのこと!

川村さんが不動産経営で重要だとおっしゃるのは
・税引後経費控除後手残りとその最大化
・税務知識
・自主管理経営
などです。

これから不動産投資をされる方は必ず
お読みください。

また不動産投資をすでにされている方にも
「黒字倒産回避」「自主管理」など学びが
たくさんあるかと思うのでぜひ。

■ 舛添菜穂子さん『<令和改訂版! >パート主婦、”戸建て大家さん” はじめました!

2020年6月

主婦大家なっちー♪さんの4冊目のご著書。
もう投資歴が8年になるなんて時が経つのが早くて驚いています。さらに投資からの月収が100万円を超えているそうです。すごいですね!

なっちーさんからお手紙をいただいていて
「私が不動産投資を始めた頃のような主婦の方にも一歩踏み出す勇気に繋がればという想いが詰まった著書」
ということです。

そんな想いがたくさんの人に伝わることを願っています!

ブログ:『パート主婦、戸建て大家さんはじめました!』
YouTubeチャンネル「不動産投資家なっちーチャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UChHZlNeHOoxbp-e8aGcQ-ww

■ KENJIさん 借金地獄寸前のサラリーマン大家だった僕が、月収300万円になった「4つ」の投資術!

2020年4月

残念ながら融資を利用する不動産投資でうまくいかない人たちがいます。KENJIさんもそのお一人でした。

大きな借金を抱えているのに収益があがらないと、返済のことで眠れなくなってしまうほどかと思います。

不動産投資に限りませんが、何かがうまくいかないときには、逃げ出したくなったり、考えないようにしたり……ということがあるのではないでしょうか。

けれどもKENJIさんは逃げたりせず

・空室対策
・ボロ戸建て投資
・レンタルスペース投資
・宿泊業投資

など、新しいことをどんどんやってリカバリーして、会社員を卒業されました。そのガッツ、すごいですね!

2020年4月7日からキャンペーンが始まっています。4月14日18時までだそうですが、各特典の募集先着人数に達すると順次終了となるそうですので、気になる方はお早めに!
http://gomashobo.net/bookcam/kenji300man/

■ 岩崎えりさん 『関東在住の育児ママでも成功した “ワッキー流” 地方「5万円戸建て」投資!』

2020年4月

ママ投資家の岩崎えりさんと100室超の投資用物件をお持ちで健美家コラムニストの脇田雄太さんのご共著。

関東在住の岩崎さんが、長崎に5万円の戸建てを買われて、リフォームして、貸し出されるまでのストーリーを中心に、地方の格安の戸建ての購入方法、リフォーム、運営などのノウハウが書かれている本です。

都内だけに物件を持っている私は、もうひとつのエリアで小さく不動産投資をしたいと思っているのですが、「遠隔投資」には高いハードルを感じていました。また築古の戸建ては大きな瑕疵があったら持ち出しが大きくなりそうで怖いと思っています。なので、この本から私の懸念の消すヒントをいくつも学びました。

長崎”激安中古戸建て”投資倶楽部公式サイト
ママ投資家”岩崎えり”のhappy不動産Life

脇田雄太さんの健美家コラム

■ 芦沢晃氏少額現金ではじめる!「中古1Rマンション」堅実投資術』

1章 私の不動産投資24年間に見る教訓集
1 57室(56棟)の全物件を詳細データで振り返る
2 24年間の空室率、家賃下落率、内見者数…大家家業の実際データ
3 結局、リフォームや修繕費はいくらかかっていたのか?
4 教科書にない!「空室と家賃下落がセット」な理由とその対処法
5 写真で見る! 私が取り組んでいる最新テーマ例

2章 理論価値を計算し自分のポジションを掴む
1 積算法
2 収益還元法(DCF法)

3章 自己資金をどうする

4章 優等生物件より、個性アリ物件を探す
5章 購入ルートの開拓方法と注意点
6章 スピード重視の物件調査
7章 区分物件管理の極意
8章 57室の物件より研究課程・成功結果を発表!
9章 トラブル事例

■ 奈湖ともこさん20代女子投資家が伝える誰も教えてくれなかったお金の話』

貯金がない人、お金のことは考えたことがないという人はぜひ読んでみてください。貯金の仕方や貯金を殖やすためのテクニックから不動産投資までやさしく書かれています。 奈湖ともこさんのブログ

■ 田中宏貴さん満室経営で“資産10億円”を目指す田中式“エターナル投資術”』


サラリーマンと投資家の兼業10年で堅実に大きな資産を築かれた方法が書かれています。

積算投資 + 満室運営 = 永遠に資産を増やす法則

よく聞く失敗として、「二つ目の物件の融資を受けられない」ということがあります。この本の著者さんは、3棟目を買いたいと思った時に、銀行の融資担当者に「債務超過になっている」と言われて驚いたようです。著者さんは3棟目で積算評価がでる物件を買ったために、債務超過から抜けだし、物件を買うことができましたが、融資を使って物件を増やしたい人は、あらかじめ銀行の積算評価の方法を知っておくほうが絶対にいいです。

田中宏貴さんHP http://tanakaestate.com/



月に一度程度の星野陽子ニュースレター(メルマガ)では有益な情報を届けたり、質問を受け付けたりしますので、ぜひご登録ください。

ABOUTこの記事をかいた人

著者。特許翻訳者。ユダヤ人富豪の義父に学び、自らも7億円の不動産資産を築いた不動産投資家という顔も持つ。 東京都出身。外資系メーカー、シティバンク勤務を経て、イスラエル国籍のユダヤ人と結婚。子ども二人に恵まれるも離婚。在宅で翻訳の仕事をフリーランスとしてしながら、シングルマザーとして子ども達を育てた。東欧からの移民の子で、14歳から働き、資産ゼロから財産を築いたユダヤ人の義父からは不動産投資を学び、投資物件(7億円)などの資産を築いた。著書に『ユダヤ人と結婚して20年後にわかった金銀銅の法則50』『ユダヤ人大富豪に学ぶ お金持ちの習慣』『貧困OLから資産6億をつかんだ金持ち母さんの方法』『お金の不安から自由になって幸せな女になる』がある。オンラインサロン「マネサロ」主宰 http://yymsalon.jp/wp/